犬舎へのお客様

雷寿たちの里帰りの前の週は、都内からバイクで甲斐犬りんちゃんとその飼い主さんがいらっしゃいました。

バイクにキャリーを括り付けて高速道路に乗れるんですね。これは機動性が高い。りんちゃんも、キャリーのふたを開けるとスルスルとバイクの座席に上り、自分からキャリーに入っていっていました。うちのメンバーにはできない芸当です。(3/4で車酔いする天総メンバー。三半規管が発達してるということで……)

りんちゃん。虎毛がしっかりした女の子です。夜雲とは遊べましたが、めずらしく露虎が怒っていました。やきもち?
しかしその夜雲も、後半はりんちゃん飼い主さんのお尻の下になぜかもぐりこんでいた……。居心地がよかったのだろうか? みんな、真面目に接客してくれよ。。。

ちなみにりんちゃん飼い主さんのお目当てはエコバッグでした。予想以上に配布が進んでありがたいことです。ご来訪有難うございました!

エコバッグや犬舎の整備といった補助事業もとりあえずすべて終わり、あとは報告書を作成して提出するのみとなりました。無事に通りますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

雷寿と月輝虎、里帰り