DIYで防音の犬小屋を作ってみる④

すっかり間が空いてしまいましたが、GWの間に防音小屋は一応の完成を見ました。いろいろ改善すべきところもあるのですが……次の仔犬が生まれる前に完成させられて一安心。
こちらも併せてご覧ください↓

DIYで防音の犬小屋を作ってみる①
DIYで防音の犬小屋を作ってみる②
DIYで防音の犬小屋を作ってみる③

前回は壁までやったので、あとは天井と扉。…ですが、その前に壁の仕上げとして、有孔ボードと柱の間に隙間があるところを防音テープで埋めていきます。これをしないと防音効果がガクッと減るらしい。

↑壁を上から見ると柱による隙間が…こういうところに防音テープを貼ります。
上の写真と違う場所ですが、こんな感じで。

さて、天井と扉も壁と同じように合板に遮音シートサンダムを貼り、ロックウールを貼り、有孔ボードで留める。周辺はロックウールがむき出しになると細かい粉が待って犬に良くないと思うので防水テープでパッキングします。

こちらは扉を上から見たところ。このままだとロックウールむき出しなのを……
こう。かなり強力なボンドテープですが、ロックウールにはとまらないので、周辺の板ごと巻き込むように。
4方向巻いて扉が完成です。

あとは扉を蝶番で取り付け、取っ手を付けて仔犬が生まれたときはサークルのように使うことも考えて、鍵がかけられるように掛け金を外から付けます。

ほぼ隙間なくピタッと扉がはまりました

これでほぼ完成、と思ったのですが最後の最後にやらかしてました。ちょっと長くなってしまうので続きます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です